【11月ご挨拶】記:2019年11月1日
晩秋の候、日増しに秋が深まる季節を迎えました。子ども達は季節を感じながら、毎日元気に園での活動を楽しんでいます。10月は週末を中心に雨の日が多く、19日の運動会も大間野小学校の体育館での開催となりました。室内での運動会でしたが、子ども達は元気一杯に体を動かし、集団行動の中でお友だちと協力して演技をするなど、一回り大きく成長された子ども達の姿を保護者様に見ていただくことができたと思います。11月もピクニック、散歩等の戸外活動を予定しており、深まりゆく秋を、落ち葉拾いなど子ども達みんなで楽しみたいと思います。今月も一人ひとりの子ども達の安全、保護者様の安心を第一優先に考え、職員一同、全力で取り組んで参ります。
 


【運動会開催についてのお礼】記:2019年10月19日
10月20日(土)の運動会には、お忙しいところご参加いただき誠にありがとうございました。当日は大間野小学校体育館での運動会開催を無事に終えることができました。保護者の皆様方には譲り合ってご観覧いただきありがとうございました。今年の運動会は「みんなが主役の運動会」をテーマに取り組んできました。日々の保育の中で楽しんできたかけっこやダンスを運動会で披露することを心待ちにしていた子ども達。登園時は、緊張している姿ややる気に満ち溢れている姿が見られました。運動会ではゴールにいるお父さん、お母さんを目指してかけっこをしたゆめ組。たくさんの人達に見られ緊張しながらもかわいらしいドーナッツの踊りを見せてくれたそよかぜ組。元気いっぱいの掛け声で楽しそうにお遊戯を見せてくれたにじ組。かわいらしいボンボンを手に元気なパプリカの踊りを見せてくれたのぞみ組。友だちと心を一つにパラバルーンの技を素敵に決めてくれたほし組。最年長児らしく力強いソーラン節、友だちと心を一つに取り組んだフラッグ、ひかりに進級して頑張ってきた縄跳びや逆上がり、全力を出し切ったリレーなど一人ひとりが輝いていたひかり組。お子さま一人ひとりの笑顔や成長している姿、頑張っている姿に感動し胸が熱くなりました。そして、保護者の皆様から温かい拍手とご声援をいただき子ども達は何より嬉しく力になったことと思います。お子さま達は達成感を得られたとともに、その経験が自信になり、これからの健やかな成長へとつながっていきます。今後も、お子さまの成長を保護者の皆様と共に喜び、ますます連携を深め子ども達が心身ともに健やかに安心して過ごせるようにしてまいります。
引き続き変わらぬご理解、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い致します。

【運動会開催について】記:2019年10月17日
10月19日(土)に開催を予定しております運動会について、当日は雨天の予報となっております。つきまして大間野小学校の校庭での開催を予定しておりましたが、大間野小学校体育館での開催にいたします。運動会プログラムも雨天時用になります。保護者競技、小学生競技、支援センターすくすく 親子競技は、中止とさせていただきます。
体育館での開催になりますと保護者様観覧スペースが限られて参ります。当日は保護者様同士譲り合って、ご利用いただきますよう宜しくお願いいたします。

【10月ご挨拶】記:2019年10月1日
秋色の候、日増しに秋の深まりを感じる、さわやかな季節になりました。園児たちも入園して半年が経過し、園での色々な行事に取り組む中、一回り大きく成長をし、一段とたくましく感じられます。10月は多くの行事を計画しております。中でも19日には大間野小学校で運動会の開催を予定しており、体力の向上、集団での行動を課題に園児は日々楽しんで練習に取り組んでいます。今月も一人ひとりの子ども達の安全、保護者様の安心を第一優先に考え、職員一同、全力で取り組ませていただきます。

【園見学会のお知らせ】記:2019年9月6日
お忙しい中、9月5日・9月6日と越谷市の一斉見学会にたくさんの方にご来園いただきまして誠にありがとうございました。今回の越谷市の一斉見学会以外でも保育園主催の見学会を2019年10月4日(金)・2019年10月5日(土) 10時〜11時30分予定しております。より詳しい内容でご説明できるかと存じます。当日のご来園をお待ちしております。

【9月ご挨拶】記:2019年9月1日
晩夏の候、日中は暑い日が続きますが、日が落ちるのは徐々に早くなってきました。8月は月間を通して猛暑の日が多く、熱中症の危険を避けるため、水あそび等の戸外活動が十分に行えませんでした。その分、9月については、戸外あそびを多く取り入れていきたいと考えております。初旬については水あそびの継続、中旬から後半にかけては近隣への散歩や園庭でのあそびをより充実させていきたいと考えています。又、先日園内で警察署職員立会いのもと防犯訓練を実施致しました。刺股の使い方、園児の誘導の仕方等を色々ご指導いただきました。今月も一人ひとりの子どもの安全、保護者様の安心を第一優先に考え、職員一同、全力で取り組んで参ります。

 

【園見学会のお知らせ】記:2019年8月15日
下記の日程で南越谷保育園の見学会を行います。園内の見学や保育園の説明をいたします。事前の予約は必要ありません。ご希望の方は当日、お時間までにお越しください。
[記]
越谷市主催の見学会 2019年9月5日(木)・2019年9月6日(金) 9時30分〜11時 予定です。
保育園主催の見学会 2019年10月4日(金)・2019年10月5日(土) 10時〜11時30分予定
*上記の日程以外でも、随時、見学を受け付けています。 です。 

【フィンガーペインティング】記:2019年8月5日
8月2日(金)に子ども達が楽しみにしていたフィンガーペインティングを行いました。幼児(3歳児〜5歳児)はホールで幼児組合同でフィンガーペインティングを楽しみました。いつもと違う絵の具の感触をあじわい、みんな楽しそうにペタペタと模造紙に手形や指型をつけていました。乳児組は各クラスで落ち着いた雰囲気の中で行いました。今後も絵の具やクレヨン、いろいろな素材を準備してのびのびと表現製作ができるようにして参ります。

【8月ご挨拶】記:2019年8月1日
晩夏の候、大輪のひまわりも首を垂れるほどの暑い日々が続いておりますが、子ども達は暑さに負けず、毎日元気に遊んでいます。7月には5歳児がお泊り保育を行い、初めて保育園での寝泊りを経験し、ホールでのあそび、戸外での花火をお友だちみんなで仲良く行うことができました。また夏祭りでは保護者様も多く参加していただき、お化け屋敷、輪投げ等の出し物や盆踊りをみんなで楽しみました。8月も暑さが続く予報でありますが、水あそび等夏ならではの活動を多く取り入れ、昆虫の飼育、菜園での収穫も合わせて引き続き取り組んで参ります。

【夏祭り】記:2019年7月22日
7月19日(金)夏祭りを行いました。当日は、たくさんの方々に保育参加にお越しいただきありがとうございました。0〜5歳児クラスが年齢や発達に沿って作った、アイデア溢れるちょうちんで飾られている中、笑顔がたくさん見られた夏祭りとなりました。のぞみ組とほし組が出店した輪なげやさんや的当てやさんでは「おもしろい!!」「たのしい!!」と歓声をあげたり、ひかり組のおばけ屋敷では、可愛いお化けに変身した子ども達が小さな児に対して優しく接してくれる姿が印象的でした。その後ホールに2歳児〜5歳児まで集合して子ども達が大好きな「ポンチャラリン!音頭」と今年度から踊り始めた「エビカニクス音頭」をみんなで踊りました。また、0歳児〜1歳児のお友だちは、そよかぜ組で盆踊りを楽しみました。売り子体験をした幼児組の子ども達の誇らしげな表情、お客さんを体験した全園児ともに楽しそうな笑顔を見せてくれました。

【お泊り保育】記:2019年7月8日
7月6日(土)〜7月7日(日)にひかり組(5歳児)お泊まり保育が行われました。お泊まり保育前から楽しみにしていたこともあり、当日は笑顔で登園する姿が多く見られました。土曜日はみんなでゲームをしたり、花火をしたり、職員が行う人形劇を見たりとお友達みんなで楽しく過ごす姿が見られました。1泊のお泊まり保育でしたが、保護者様から離れて過ごすことは、子ども達にとって不安や心配な事もたくさんあった事だと思います。そんな気持ちを仲間と一緒に過ごすことで乗り越え、友だちと過ごせたことは子ども達に大きな達成感と自信につながったことと思います。一夜明けた子ども達の誇らしげな顔、一緒に過ごした保育者にとっても嬉しい瞬間でした。今回のこの体験を今後の保育に役立てていきます。

【避難訓練・園児引き渡し訓練実施のお礼】記:2019年7月5日
7月4日(木)に緊急事態の際、子ども達の安全を守り、保護者様の元へ無事にお引渡しをするために、避難訓練と園児引き渡し訓練を行いました。当日は地震発生による給食室からの火災を想定して実施、全園児が避難をしました。夕方からのお迎え時に引き渡し訓練にご協力いただきありがとうございました。今後、どのような緊急事態があった時でも保護者の皆様と協力、連携を取りながら子ども達の命を守ることを最優先に考えて参ります。次回の避難訓練は8月8日(木)に警察官による不審者対応を予定しております。

【7月ご挨拶】記:2019年7月1日
小暑の候、ひまわりが、日に日に背を伸ばす季節を迎え、子ども達も、保育園での生活にも慣れ親しんで、毎日楽しそうに遊んでいます。6月より園では水あそびを行っています。子ども達は大きな歓声をあげ、水の感触を確かめながらお友だちと楽しそうに遊んでいます。7月もたくさんの園行事を計画しており、「七夕の会」、「夏祭り」は、全クラス共通で行う予定です。また、5歳児のお泊り保育では、子ども達が初めて保護者様と離れ、保育園でお友だちと一緒に寝食を経験します。これまでより一回り大きく、たくましくなった子ども達の姿を見ることができると思います。他にも夏ならではの楽しい行事を予定していますので、多くの保護者様のご参加をお待ちしております。       

【SIあそび参観のお礼】記:2019年6月11日
6月11日(火)、お忙しい中「SIあそび保育参観」にお越しいただき誠にありがとうございました。保護者の方が参観されるという事で、子ども達はとても張り切っていました。講演会では講師として佐々木 五郎氏をお招きして、講演をしていただきました。お子様方がいきいきと取り組み、自分で考え自分で気付く子どもに育つように、職員一同サポートをしていきたいと考えております。次回の2月のSI参観はのぞみ組(3歳児)の参観も予定しております。ご参観お待ちしております。

【懇談会のお知らせ】記:2019年6月1日
先日ご案内させていただきました通り、6月18日(火)そよかぜ組・のぞみ組、6月20日(木)にじ組・ひかり組、6月25日(火)ゆめ組・ほし組の懇談会を行います。お忙しいこととは存じますが是非ご参加ください。お子様の保育園での様子や保育園の理念をもとにした取り組みなどをお伝えいたします。あわせて、園と保護者の皆様との、また、保護者の皆様同士の相互理解を深める良い機会にしたいと考えております。ご出席くださいます方は、出席票を懇談会当日の朝までにご提出ください。

乳児組 午後13時45分〜
幼児組 午後16時30分〜

【建物消毒】記:2019年6月1日
日頃より保育園運営に深いご理解とご協力をいただきありがとうございます。6月22日今年度1回目となります防虫・防鼠のための建物消毒、6月29日、6月30日建物清掃を行います。ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

建物消毒の日時: 6月22 (土) 午後2時30分〜
保育時間の変更: 午前7時00分〜午後2時まで 
荷物について : 着替え、オムツ、タオル類に消毒がかからないように6月21日(金)または22日(土)午後2時までにお持ち帰り下さい。6月24日(月)登園の際にお持ち帰り頂きましたものを再度お持ち下さい。
シーツ交換 : 6月24日(月)にシーツをかけて下さい。 
建物清掃の日時: 6月29日(土)・6月30日(日) 午前9時〜
保育時間の変更: 通常保育
シーツ交換 : 通常通り 

※建物清掃ではワックスがけを行いますので、床や階段が大変滑りやすくなります。ご注意ください。
ご理解、ご協力をお願いいたします。

【6月ご挨拶】記:2019年6月1日
初夏を迎え、新入園児、進級園児ともに、園の雰囲気にも慣れ、日々元気にあそんでいます。5月は大型連休もあり、ご家庭で楽しい一時を過ごされたと思います。連休後は戸外活動に重点を置き取り組みました。22日には5歳児が姉妹園との交流会を越谷市のミラクル公園で行い、子ども達みんなで楽しくあそび、新しいお友達がたくさんできました。6月も多くの行事を予定しております。中でも園児みんなが楽しみにしている水あそびが始まります。安全面に十分配慮した環境のなかで取り組んで参ります。 今月も宜しくお願い申しあげます。   

【交流会】記:2019年5月23日
5月22日(水)に、西ケ原南保育園と埼玉東萌保育園の交流会が行われました。交流会では、「人間関係を広げるなかで社会性・協調性・自主性を育む」という目標をもってひかり組(5歳児)の保育計画の一環として実施しています。両園が所在する地域の特性や保育環境を活かしながら、子どもたちが思い出深い楽しい経験ができるようにしたいと考えております。 また、交流会のもう一つのねらいとして公共交通機関(電車)を利用してお互いの園を訪問し、訪問する道中も、社会性や公共のマナーを学ぶ有意義な機会として捉えています。
今年度初めての交流会ということもあり、子ども達はとても楽しみにしていたようです。南越谷保育園に遊びに来てくれるお友だちをどのようにお迎えしようか、南越谷保育園の園内に入るのは初めての西ケ原南保育園や埼玉東萌保育園のお友だちにここから案内してあげよう、せっかく来てくれたから何かプレゼントをあげたいと、子ども達のおもてなしをしようという気持ちが次々と聞こえてきていました。
当日はミラクル公園で待ち合わせをしました。それぞれの園のお友だちが到着するとそれぞれ4つのグループに別れて簡単に自己紹介をしました。自己紹介が終わるとそれぞれのグループごとにミラクルの館内を一緒に見学しました。その後はサイエンスショーを見学し大盛り上がりの子ども達でした。南越谷保育園に一緒に戻り園内見学をし、ホールでみんなでお弁当を食べました。最後にみんなで作ったメダル交換をしてお見送りをすると、別れを惜しみいつまでも手を振る姿が見られました。これからも、交流の経験を通して社会性・協調性・自主性を育みながら楽しい1日が過ごせるようにしていきます。      

【5月ご挨拶】記:2019年5月1日
桜の木やケヤキの木なども、すっかり若葉が育ち、タンポポが彩りを添える季節になりました。新入園の子ども達は、お父さん、お母さんと離れるのは寂しそうでしたが、最近では保育園での生活にも慣れ、新しいお友達と楽しく遊ぶなか、多くの子ども達の笑顔が見られるようになりました。4月はたくさんの行事を行い、中でも3歳〜5歳児の親子遠足では川口市立グリーンセンターに行きました。みんなでたくさんのお花を見たり、芝生の上でお友達と元気一杯に遊び、保護者様といっしょに楽しむ姿を見ることができました。
5月も多くの楽しい行事を行って参ります。たくさんの保護者様の参加、参観をお待ちしております。

【平成31年度親子遠足】記:平成31年4月13日
4月13日(土)、親子の触れ合いやクラスの親睦を深める目的で「川口市立グリーンセンター」へ親子遠足に行ってきました。前日から、「お菓子を買いに行くんだ!」「この間、やったゲームを今度はお父さんとお母さんとやるんだよね。」ととても楽しみにしている様子で、遠足を心待ちにしている姿がみられました。当日は、たくさんのこいのぼりや華やかに咲きわたるポピーやツツジに迎えられ、集合写真を撮ったり、温室の植物やバードセンターの鳥を観察したり、クラスでゲームをしたり、手作りのお弁当を食べたり、楽しく過ごしました。気候も良く、センター内も大変混み合っていましたが、親子の触れ合いやクラスの親睦が深まっている様子もみられ、楽しく過ごしていただけたのではと思います。今日の楽しかった思い出を日々の保育に繋げて参ります。

【交通安全指導】記:平成31年4月8日
4月8日(月)に市役所から交通安全指導員に来園していただき幼児組で交通安全指導を行いました。ホールで交通安全のDVDを見て何に気をつけて道路を歩くのかなどわかりやすく教えていただきました。その後は模擬信号と横断歩道を使って信号を見ながら横断歩道を渡る練習をしました。青信号の時にも右・左・右と左右を確認してから横断歩道を渡ることや歩行者用の青信号が点滅したらしっかり止まることを指導員の方に教えていただきました。今後も子ども達と一緒に自分の身を守るための交通マナーを意識しながら園外活動や散歩などに行きたいと思います。

【おしゃべり広場日程のお知らせ】記:平成31年4月1日
平成31年度の事業計画のAで『保育園であそんでいる子ども達の姿を分かりやすく保護者に伝え、子どもの成長を共に喜び合えるようにしていく。』を掲げております。子どもの成長をわかりやすくお伝たえしていくために、今年度よりおしゃべり広場では保育園で使用している遊具や用具などで遊んでいる子どもの姿をプロジェクターを使って写真などでお伝えします。今年度の「おしゃべり広場(相談会)」を下記日程で行います。是非、お気軽にお立ち寄りください。

4月:のぞみ組  5月:ゆめ月 6月:ほし組  7月:そよかぜ組  8月:にじ組 9月:ひかり組 10月:のぞみ組 11月:ほし組 

12月:ゆめ組  1月:そよかぜ組  2月:にじ組 3月:ひかり組

※詳細(日時等)は実施前月の園だよりでお知らせいたします。

【平成31年度入園式】記:平成31年4月1日
4月1日(月)、第15回社会福祉法人東萌会南越谷保育園の入園式を行いました。暖かい穏やかな気候の中、新入園児31名の入園式が滞りなく行われました。これから南越谷保育園での新しい生活がスタートする中で、たくさんのお友達と色々な遊びを楽しみ、大きくなって下さい。又、新ひかり組のお友達も、入園式に参加頂き、歌や手遊びで新入園児を暖かく迎えてくれました。年長児さんとしての行動も大変立派でかっこ良かったです。
新入園児のみなさん、一日も早く笑顔で登園できるよう職員一同、楽しい保育でお待ちしています。

【4月ご挨拶】記:平成31年4月1日
春風が心地よい季節を迎えました。本年度も新しいお友だちが、たくさん南越谷保育園に入園されました。新入園児、進級園児ともに、新しい環境の中、大きな期待と不安を持っていることと思います。今年度も保育園では、子ども達がくつろげる環境を整え、法人の理念、方針のもと、一人ひとりの子どもにとっての最善の利益を職員全員で考え、取り組んで参ります。本年度もたくさんの楽しい行事を予定しております。保護者の皆様に南越谷保育園に預けて良かったと言っていただける様、子育てを全力で支えて参ります。

【卒園式】記:平成31年3月16日
3月16日(土)第13回社会福祉法人東萌会南越谷保育園の卒園式が行われました。年長組27名が立派な姿で卒園証書を受け取りました。また、在園児代表としてほし組も参加しました。少しずつ大きくなるにつれて、小さいときにできなかったことが簡単にできるようになったり、知らなかったことがわかるようになりました。これからも元気に大きくなって、楽しい事にたくさん出会えますように。 お子さまと保護者の皆様のご健勝を職員一同、心からお祈りしております。

【お別れ遠足】記:平成31年3月16日
3月5日(火)ひかり組(5歳児)が、ギャラクシティ(足立区)にお別れ遠足に行きました。当日は、朝の登園にご協力を頂きありがとうございました。また、多くの保護者の方にも保育参加をして頂き、子ども達は友だちや職員、保護者の皆様と、楽しい時間を過ごす事ができました。電車に乗っての園外保育にも慣れてきた子ども達は、交通ルールや地域の方への挨拶もすっかり身に付き、その姿はとても頼もしく見えました。ギャラクシティに到着後は、大きなボルタリングの前で記念撮影を撮りました。最初にみんなが一番楽しみにしていたスペースアスレチックの大きな網の空間で遊びました。三段になっていいる大きな網の空間で、ジャンプしたり滑ったり、たくさん汗をかくほど動いて遊びました。その後はボルダリングの体験をしたり、工作室でサイエンスショーを見学したりと、楽しい時間を過ごしました。みんなお腹がペコペコになるまでおもいきり遊んだ後に、いよいよランチタイムです。手作りのお弁当を夢中で食べる子ども達はとても幸せそうでした。帰りには少し疲れも見られましたが、子ども達にとって体も頭も使い、楽しい経験や思い出になりました。

【3月ご挨拶】記:平成31年3月1日
柔らかな春の日差しが嬉しい季節になり、園庭でも草花が芽生え始めました。園児も春風を感じながら、毎日、元気に遊んでいます。先月は節分の会、ピクニック、ミニ運動会を行いました。ミニ運動会では、多くの保護者様が参観していただく中、玉入れ、リレー、お遊戯等を行い、子ども達は一生懸命、元気一杯に取り組み、終わった後の園児みんなの笑顔が、大変素敵でした。3月に入り、園児達は、進級、就学と大切な時期を迎えております。一年間みんなで遊び、子ども達も大きく成長しました。ひかり組さんは4月からピカピカの一年生、巣立ちの時を迎え、寂しい気持ちはありますが、さらに大きく成長することを切に願います。 

【施設見学:煎餅焼き体験】記:平成31年3月1日
2月27日(水)にひかり組(5歳児)さんが施設見学に行ってきました。隣の市の草加市にある山香煎餅「草加せんべいの庭」で、煎餅の手焼き体験をしてきました。現地までは二駅ほどの距離を歩いた子ども達。以前より力強く、自信を持って歩く子ども達の姿に成長を感じました。現地に到着後は、何よりも楽しみにしていた煎餅焼き体験のスタートです。保育者や保護者の方に手伝ってもらいながら、一人一枚焼きました。煎餅を焼く時には真剣な眼差しの子ども達、自分達で「1・2・3ハイ」と繰り返し数えながらひっくり返していました。最後は醤油を塗って完成したできたての煎餅を食べた子ども達、自分の手作りという事もあり、味は格別だったようです。煎餅を焼いた後は電車に乗って、新越谷駅に帰って来ました。昼食は南越谷小学校内にある公民館をお借りしてお弁当を楽しく食べました。保育園までの帰り道も元気に歩く姿に体力的にも精神的にも成長している姿があり嬉しく感じました。様々な地域の方との交流を通して、たくさんの方の優しさに触れた子どもたちでした。

【幼児組ミニ運動会】記:平成31年2月28日
2月25日(月)にグラウンドにて幼児組のミニ運動会を行いました。お忙しい中、たくさんの保護者の方に応援に来ていただいきありがとうございました。心配していた雨にも降られず、子ども達の元気な声とともに開会式が始まりました。のぞみ組さんは皆の前でパラバルーンを発表し、一つの技が決まるたびに嬉しそうな笑顔を見せてくれました。おたすけ玉入れでは秋の運動会でも行っていることもあり、楽しんで行うことができていました。ソーラン節では、ひかり組を中心に元気な掛け声がたくさん聞かれました。ほし組とひかり組、保育者の混合リレーでは、子ども達の力強く走る姿がカッコ良かったです。1時間と短い競技の中、子ども達の活き活きした姿がとても印象的でした。

【お店屋さんごっこ】記:平成30年2月28日
2月21日(木)の朝の登園のご協力ありがとうございました。また、お忙しい中たくさんの保育参加をしていただきありがとうこざいました。今年度のお店屋さんは、お楽しみ会で発表した演奏や歌をコンサート形式で見てもらいました。どのクラスの子ども達もドキドキしながらも嬉しそうな姿が見られました。幼児3クラスで合同で作った品物もポップコーンやチュロスの食べ物やさん、タイコにマイク、マラカスの楽器を販売しました。「いらっしゃいませ、どれにしますか」とお客さんとのやりとりを楽しんでいました。コンサート中は買った品物を手に楽しんでいる子が多く、ステージから見ていても嬉しそうな姿がたくさん見られました。お店屋さんごっこが終わった後も、買った品物を見せ合いながら、充実した時間を楽しんでいた子ども達でした。今後も子ども達の発想やアイデアを活かしながら、友達や保育士とのやりとりを楽しんでいけるようにしていきます。

【2月ご挨拶】記:平成31年2月1日
立春が近いですが、まだまだ寒い日が続いております。その中、保育園の子どもたちは、寒さに負けず、園庭、ホール内で元気一杯に楽しそうに遊んでおります。1月は各クラスで保護者懇談会を開催し、保育園での子どもたちの生活の姿、園の取組み内容を確認していただきました。また保護者様の懇談の時間を設け、お子さんに対するお悩みごとの共有、ご家庭での対処の仕方の紹介等、和やかな雰囲気の中、開催させていただくことができました。今月に付きましても、節分の会、ピクニック等、色々な楽しい園行事を計画しております。又、寒い中ではございますが、散歩、園庭でのあそび等、戸外での活動に重点を置いて取り組んで参ります。平成30年度も残り2ヵ月になりましたが、就学、進級に向けて取り組み、子どもたちひとり一人を支えて参ります。

【懇談会のお礼】記:平成31年1月25日
1月15日(火)〜1月22日(火)各クラスの懇談会が行われました。お忙しい中、懇談会にご参加いただきありがとうございました。お子さまのご家庭でのお話や貴重なご意見を聞かせていただき、また、保育園での取り組みやお子さまの様子をお知らせすることができ、有意義な時間を過ごすことができました。これからも、保護者の皆様と保育園との益々良い連携をはかり、お子さまにとって楽しく過ごせる保育園の運営をしてまいります。

【1月ご挨拶】記:平成31年1月1日
新春の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。昨年中は大変お世話になりました。本年も宜しくお願い申し上げます。12月はおたのしみ会、クリスマス会等、たくさんの行事を行ないました。特におたのしみ会では、子ども達みんなで協力し合って、演目を演じる楽しさ、難しさ、成し遂げる喜びを実感できたと思います。
 年末年始は保育園の子ども達にとって、ご家族で過ごす特別な時間です。ご家庭で楽しく、温かいお正月をお過ごしください。休み明け元気いっぱいの子ども達に会えるのが楽しみです。
 平成30年度も残り3ヶ月になりましたが、、就学、進級に向けて、子ども達ひとり一人を支えて参ります。

【お楽しみ会のお礼】記:平成30年12月15日
本日はお忙しい中「お楽しみ会」にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。子ども達は、日々の保育の中で楽しんで練習をした劇や歌、合奏を発表することを楽しみにしていました。
ゆめ組(0歳児)さんは初めての舞台での表現発表でしたが、泣いてしまうこともなく可愛らしい妖精さんに変身し“いない・いない・ばぁ”をしました。名前を呼ばれて返事をしたり、朝の歌を歌ったりしている可愛らしい姿を見ていただくことができました。そよかぜ組(1歳児)さんは、大きなケーキにろうそくを立て、みんなでくまさんのお誕生会を楽しみました。にじ組(2歳児)さんは「もりのおふろ」を元気にかわいい笑顔で演じました。のぞみ組(3歳児)さんは、大好きな「3匹のこぶた」の劇を楽しみました。緊張しながらも歌や踊りを一生懸命に発表することが出来ました。また、合奏の「おもちゃのチャチャチャ」でもリズムに合わせてカスタネットをたたくことが出来ました。ほし組(4歳児)さんは、「ブレーメンの音楽隊」を発表してくれました。楽しい歌に踊り、セリフも大きな声で発表することが出来ました。また、合奏の「ドレミの歌」では、スズ・カスタネット・タンバリンで素敵な合奏をしてくれました。ひかり組(5歳)さんは、それぞれの役になりきり、歌や踊りに取り組み「浦島太郎」を発表しました。大勢の保護者様を前に堂々と発表する子ども達、自分の役に自信を持って演じる事が出来ていました。そして、合奏「威風堂々」と手話歌「ハッピーチルドレン」では保護者の皆様からの温かい拍手をいただき、子ども達は何よりも嬉しく、達成感が持てたことでしょう。最後の3クラス合同の「ぼくらはみらいのたんけんたい」では、綺麗な歌声で精一杯歌いました。閉会後帰り際に「楽しかった!」という子ども達の声がとても頼もしく感じました。今日の「お楽しみ会」の経験がお子さまの自信になり、これからの健やかな成長へとつながっていくことと信じております。今後も、保護者様との連携を深め、お子さまの成長を共に喜び進級、進学までの日々を大切に過ごしてまいります。引き続き、皆様のご理解ご協力を賜りますよう、宜しくお願い致します。

【12月ご挨拶】記:平成30年12月1日
クリスマスイルミネーションが街を華やかにする時期を迎え、平成30年も残り1ヵ月になりました。11月は天候が安定していたこともあり、ピクニック、お散歩、園庭と戸外での活動を充実させました。子ども達はみんなで落ち葉やどんぐり拾いを楽しんでいました。又越谷市消防署立会いでの避難訓練も行い,消防士さんからたくさんのお話を聞くことができ、幼児組は消防車の前で子ども用消防服を着て写真をとりました。みんな顔つきも変わり、とてもかっこ良かったです。12月はお楽しみ会を予定しており、子ども達は毎日楽しそうに練習に励み、協力して1つの演目を成し遂げる喜びをみんなで共有できると思います。本日、玄関に「保育園への寄贈品についてのお知らせ」を掲示いたしました。これからは寄贈品を辞退させていただくことに致しました。ご理解ご協力のお願いと、これまでの皆様のご厚意に深く感謝致します。

【姉妹園による交流】記:平成30年11月19日
11月16日(金)に社会福祉法人東萌会姉妹園によるミニ運動会を行いました。ひかり組の子ども達も新しいお友だちに会えることを楽しみにしていて、朝からドキドキ・ワクワクしていました。運動会では、他の園のお友だちと一緒に力を合わせてボール送りゲームや、綱引き、リレーと頑張りました。一つひとつの勝負に負けて悔しい気持ち、勝って嬉しい気持ちなど小さな心にたくさんの気持ちを抱え、お友だちと同じ気持ちを共有しながら次頑張ろうと意欲を持っていました。新しい友だちと協力すること、真剣に勝負に取り組むこと、たくさんの経験をすることができました。また、選抜リレーでは、園対抗で6人のお友だちが力強く走ってくれました。ひかり組の友だちの大きな声援の中、南越谷保育園がみごと一位をとりました。運動会の後は、みんな笑顔で、青空の下お弁当をいただきました。どの子も満足気に自信に満ちた表情を見せてくれ、短い時間の中にも子ども達の成長を感じとても嬉しい一日でした。

【総合避難訓練(消防署立ち会い)】記:平成30年11月19日
11月7日(水)消防署立ち会いの総合避難訓練を行いました。給食室からの火災の設定で非常ベルの音が鳴ると子どもたちは保育者の元に集まり、園庭に避難しました。皆非常ベルの音にも泣かずに真剣に参加していました。消防署署員から「安全に避難するための約束」について話を聞きた後に、火災による模擬消火訓練を保育者が行いました。ひかり組(5歳児)は、子ども用の防災衣を着て消防車の前で記念撮影をしました。敬礼をしての撮影はとてもかっこよかったです。今後も避難訓練を通して地震や火災の避難の仕方を身に付け安全な避難が出来るよう取り組んでまいります。

【公共施設(消防署)見学】記:平成30年11月9日
11月1日(金)に、ほし組(4歳児)が越谷消防署を見学させて頂きました。朝から消防署見学をとても楽しみにしている様子の子ども達。元気いっぱい保育園を出発し、電車の中では「はしご車見られるかな?」などと心待ちにしながら消防署に向かいました。消防署に着くと、消防士さんからお話を聞いたり、普段は入れない控室など見学させてもらいました。また、ミニ消防服を着て消防車の前で写真を撮りました。消防服に身を包み、子ども達の嬉しそうな顔が印象的でした。今回の消防署見学は、街の安全を守る消防士の仕事を知る良い経験になりました。このような機会をこれからも作っていきたいと考えております。朝の登園についてご協力を頂きありがとうございました。

【11月ご挨拶】記:平成30年11月1日
 日増しに秋が深まる季節を迎え、木々も徐々に紅葉してまいりました。先月20日には大間野小学校校庭をお借りして運動会を開催しました。青空の下で子ども達は元気一杯に体を動かし、集団行動の中でお友だちと協力して演技をするなど、一回り大きく成長された子ども達の姿を保護者様に見ていただくことができたと思います。11月もピクニック、散歩等の戸外活動を各クラスで予定しており、深まりゆく秋を、落ち葉拾いなど子ども達みんなで楽しみたいと思います。今月も一人ひとりの子ども達の安全、保護者様の安心を第一優先に考え、職員一同、全力で取り組ませていただきます。

【運動会のお礼】記:平成30年10月20日
10月20日(土)の運動会には、お忙しいところご参加頂き誠にありがとうございました。雨が心配されましたが、無事に運動会を終えることができました。今年の運動会のテーマは「めざせ、えがおいっとうしょう」でした。日々の保育の中で楽しんできたかけっこやダンスを運動会で披露することを心待ちにしていた子ども達。登園時は、緊張している姿ややる気に満ち溢れている姿が見られました。運動会が始まると、元気いっぱいかけっこしていたゆめ組。広いグランドとたくさんのお客様に驚きキョトンとしながらも可愛いらしくハッピージャムジャムを踊ったそよかぜ組。こぶたのピクニックサンバお遊戯をしていたにじ組。お父さん、お母さんと一緒に参加したいきものだいうんどうかいでは笑顔いっぱいに走っていたのぞみ組。友だちと協力して技を素敵に決めてくれたほし組。最年長児らしく誇らしげにそして力強いソーラン節、縄跳び、リレーを行い、心を一つに頑張っていたひかり組。お子さま一人ひとりの笑顔や涙、頑張っている姿に感動し胸が熱くなりました。そして、保護者の皆様から温かい拍手とご声援をいただき子ども達は何より嬉しく力になったことと思います。お子さま達は達成感を得られたとともに、その経験が自信になり、これからの健やかな成長へとつながっていくと存じます。今後も、お子さまの成長を保護者の皆様と共に喜び、ますます連携を深め子ども達が心身ともに健やかに安心して過ごせるようにしてまいります。引き続き変わらぬご理解、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い致します。

【10月ご挨拶】記:平成30年10月1日
日増しに秋の深まりを感じる、さわやかな季節になりました。園児たちも入園して半年が経過し、園での色々な行事に取り組む中、一回り大きく成長をし、一段とたくましく感じられます。10月に付きましても、多くの行事を計画しております。中でも20日には大間野小学校で運動会の開催を予定しており、体力の向上、集団での行動を課題に園児は日々楽しんで練習をしております。今月も一人ひとりの子ども達の安全、保護者様の安心を第一優先に考え、職員一同、全力で取り組ませていただきます。         

園長 竹川 政文

【9月ご挨拶】記:平成30年9月1日
 日中は夏と変わらないような暑い日もありますが、日が落ちるのは徐々に早くなってきました。8月は月間を通して猛暑の日が続き、熱中症の危険を避ける為、水あそび等の戸外活動が十分に行えませんでした。その分、9月については、戸外あそびを多く取り入れていきたいと考えております。初旬についてはプールあそびの継続、中旬から後半にかけては近隣への散歩と園庭でのあそびをより充実させていきたいと考えています。又、先日園内で警察署職員立会いのもと防犯訓練を実施を致しました。刺股の使い方、園児の誘導の仕方等を教えていただきました。今月も一人ひとりの子どもの安全、保護者様の安心を第一優先に考え、職員一同、全力で取り組ませていただきます。
園長 竹川 政文   

【おしゃべり広場のお知らせ】記:平成30年8月2日
平成30年度の事業計画の課題で『個別性に配慮した保護者支援の体制を更に強化させていただく』を掲げております。保護者の皆様との信頼関係を個別により深め、ご意見やご心配事などにダイレクトに応答できるように「おしゃべり広場(相談会)」を下記日程で行なっております。是非、お気軽にお立ち寄りください。

                         記

 《 年間の予定 》  4月・10月 ・・・ のぞみ組     5月・12月 ・・・   ゆめ組
6月・11月 ・・・  ほし組     7月・ 1月 ・・・ そよかぜ組
8月・ 2月 ・・・  にじ組     9月・ 3月 ・・・  ひかり組

※詳細(日時等)は実施前月の園だよりでお知らせいたします。

 《 8月の予定 》 
【 対象クラス 】   そよかぜ組保護者様
【 日 時 】     平成30年8月7日(火) 午後4時30分〜午後6時
※午後4時30分〜午後6時の時間帯でご都合の良い時間にお立ち寄りください。 担任が、皆様をお待ちしております。
【 場 所 】     ふたば保育室

【8月ご挨拶】記:平成30年8月1日
大輪のひまわりも首を垂れるほどの暑い日々が続いておりますが、子ども達は園にも親しみ毎日元気に遊んでいます。7月には5歳児がお泊り保育で、はじめて保育園での寝泊りを経験し、ホールでのあそび、戸外での花火とお友だちみんなで仲良く楽しみました。夏祭りでは保護者様も多く参加していただき、お化け屋敷、魚釣り、アイスクリーム屋さんを出し物として取り組み、各クラスが明るく、元気にごっこ遊びを楽しみ、ひとまわり大きくなった園児の姿を見ることができました。8月も残暑が続く予報でありますが、プール遊び等夏ならではの活動を多く取り入れ、その他にも昆虫の飼育、菜園でのオクラ、ナス等の収穫も合わせて取り組んで参ります。
園長 竹川 政文   

【夏まつり】記:平成30年7月25日
7月20日(金)はお忙しい中、たくさんの方々に保育参加や保育参観にお越しいただきありがとうございました。0〜5歳児クラスが年齢や発達に沿って作ったアイデア溢れるちょうちんで飾られている中、夏祭りを行いました。のぞみ組とほし組が出店したアイス屋さんやさかなつりでは「おいしそうなアイスだ!」「おさかなつれたよ!」と歓声をあげたり、ひかり組のおばけ屋敷では、かわいいお化けのちょうちんを持って、怖いながらもみんな楽しそうでした。子ども達は、それぞれ工夫をこらした出店の雰囲気を楽しんでいました。その後熱中症予防の対策のため、例年と違う内容での盆踊りを行いましたが、子ども達の楽しそうな笑顔が輝く盆踊りとなりました。今日は、売り子体験をした幼児組のこどもたち、お客さんを体験した全園児ともに誇らしげな表情でした。

【お泊まり保育】記:平成30年7月10日
7月7日(土)〜7月8日(日)にひかり組(5歳児)お泊まり保育が行われました。お泊まり保育前から楽しみにしていたこともあり、当日は笑顔で登園する姿が多く見られました。土曜日はゲーム“王様の王冠を取り返せ”を6チームにわかれて、それぞれのチームごとに力を合わせ6つのミッションをクリアしていました。ミッションは「はんたいことば」「なかまわけ」「自分の名前を書く」「いろじゅん」「列車の指定席」「折り紙でチューリップを折る」でしたが、、それぞれのグループのリーダーが中心となりみんなで協力する姿がとてもかっこよかったです。夕食は自分達で型抜きした人参のカレーライスに大喜びでした。お泊まり保育で子ども達が一番の楽しみにしていた星空見学と花火は、真っ暗に日が暮れていく中、花火の明かりがとてもきれいに見えました。1泊のお泊まり保育でしたが、保護者様から離れて過ごすことは、子ども達にとって不安や心配な事もたくさんあった事だと思います。そんな気持ちを仲間と一緒に過ごすことで乗り越え、友だちと過ごせたことは子ども達に大きな達成感と自信につながったことと思います。一夜明けた子ども達の誇らしげな顔、一緒に過ごした保育者にとっても嬉しい瞬間でした。今回のこの体験を今後の保育に役立てていきます。

【7月ご挨拶】記:平成30年7月2日
ひまわりが、日に日に背を伸ばす季節を迎え、子ども達も、保育園での生活にも慣れ親しんで、毎日楽しそうに遊んでいます。先月より園でプール活動、水あそびを行っております。子ども達は大きな歓声を上げ、水の感触を確かめながらお友だちと遊んでいました。7月もたくさんの園行事を計画しており、「七夕の会」、「夏祭り」は、全クラス共通で行う予定です。5歳児のお泊り保育では、子ども達が初めて保護者様と離れ、保育園でお友だちと一緒に寝食を経験します。これまでより一回り大きく、たくましくなった子ども達の姿を見ることができると思います。他にも夏ならではの楽しい行事を予定していますので、多くの保護者様のご参加をお待ちしております。今月も一人ひとりの子ども達の安全、保護者様の安心を第一優先に考え、職員一同、全力で取り組ませていただきます。
園長 竹川 政文   

【おしゃべり広場のお知らせ】記:平成30年6月19日
平成30年度の事業計画の課題で『個別性に配慮した保護者支援の体制を更に強化させていただく』を掲げております。保護者の皆様との信頼関係を個別により深め、ご意見やご心配事などにダイレクトに応答できるように「おしゃべり広場(相談会)」を下記日程で行います。是非、お気軽にお立ち寄りください。

                         記

 《 年間の予定 》  4月・10月 ・・・ のぞみ組     5月・12月 ・・・   ゆめ組
            6月・11月 ・・・  ほし組     7月・ 1月 ・・・ そよかぜ組
            8月・ 2月 ・・・  にじ組     9月・ 3月 ・・・  ひかり組

※詳細(日時等)は実施前月の園だよりでお知らせいたします。

 《 7月の予定 》 
 【 対象クラス 】   そよかぜ組保護者様
 【 日 時 】     平成30年7月5日(木) 午後4時30分〜午後6時
  ※午後4時30分〜午後6時の時間帯でご都合の良い時間にお立ち寄りください。 担任が、皆様をお待ちしております。
 【 場 所 】     ふたば保育室

【着衣水泳延期のお知らせ】記:平成30年6月19日
 平成30年6月20日(水)に予定しておりました、ひかり組(5歳)の着衣水泳を気象庁発表の天気予報で気温が低く雨天予報の為、平成30年6月26日(水)に延期させていただきます。

【大間野小学校訪問】記:平成30年6月19日
 本日、ひかり組(5歳児)が小学校一年生のプール活動を見学し、就学した時のプール活動に期待を持つことをねらいとして大間野小学校に行きました。学校に到着し、20分休みの伸び伸びと躍動的に遊ぶ小学生の姿に憧れを感じていました。また、一年生の合同でのプール活動を見学しました。10時40分からプールサイドに移動し、一年生のシャワーを浴びる様子や準備体操、プール入る様子を見て驚いていました。就学後、深く大きい小学校のプールでの授業に、期待を膨らませている様子でした。

【SI参観】記:平成30年6月8日
 6月5日(火)、お忙しい中「SIあそび保育参観」にお越しいただき誠にありがとうございました。保護者の方が参観されるという事で、子ども達は緊張の中とても張り切っていました。講演会では講師として佐々木 五郎氏をお招きして、「音と音楽・聴覚について」の講演をしていただきました。SIあそびではお子様方がいきいきと取り組み、自分で考え自分で気付く子どもに育つように、職員一同サポートをしていきたいと考えております。次回はのぞみ組(3歳児)の参観も予定しております。ご参観お待ちしております。

【個人面談(0〜2歳児)のお知らせ】記:平成30年6月8日
 お子さまの保育園での様子をお知らせする機会として乳児個人面談を実施いたします。面談ではお子さまの様子や保育園へのご要望などお聞かせください。
下記の日程で実施いたします。各クラスに個人面談時間表を貼り出しますので、ご都合の良い日時にお名前をご記入ください。今回の個人面談は希望制とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

      記
◎日時 7月11日(水)〜7月19日(木)
 午後1時15分〜2時00分
 (各家庭 15分程度)

【使用した紙おむつの処分方法について変更のお知らせ】記:平成30年6月4日
日頃より保育園運営にご理解ご協力頂き誠にありがとうございます。
さて、お子さまの健康状態を保護者様に把握して頂くため、保育園で使用した紙おむつはお持ち帰りをして頂いておりますが、衛生面、感染症拡大防止、及び降園時の手荷物の軽減を考慮し、使用した紙おむつは当園で廃棄することにいたしましたのでお知らせいたします。

【懇談会のお知らせ】記:平成30年6月1日
先日ご案内させて頂きました通り、6月19日(火)そよかぜ組・のぞみ組、6月21日(木)にじ組・ひかり組、6月26日(火)ゆめ組・ほし組の懇談会が行われます。お忙しいこととは存じますが是非ご参加ください。お子様の保育園での様子や保育園の理念をもとにした取り組みなどをお伝えいたします。あわせて、園と保護者の皆様との、また、保護者の皆様同士の相互理解を深める良い機会にしたいと考えております。ご出席くださいます方は、出席票を懇談会当日の朝までにご提出ください。

 乳児組   午後13時45分〜
 幼児組   午後16時30分〜

【建物消毒】記:平成30年6月1日
日頃より保育園運営に深いご理解とご協力をいただきありがとうございます。6月23日今年度1回目となります防虫・防鼠のための建物消毒、6月30日、7月1日建物清掃を行います。ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

建物消毒の日時:   6月23日 (土)   午後2時30分〜
保育時間の変更:   午前7時30分〜午後2時まで 
荷物について :   着替え、オムツ、タオル類に消毒がかからないように6月21日(金)または22日(土)午後2時までにお持ち帰り下さい。6月25日(月)登園の際にお持ち帰り頂きましたものを再度お持ち下さい。
シーツ交換  :   6月23日(金)はシーツをはずして下さい。
           6月25日(月)はシーツをかけて下さい。 
建物清掃の日時:   6月30日(土)・7月1日(日)  午前9時〜
保育時間の変更:   通常保育
シーツ交換  :   通常通り 

 ※建物清掃ではワックスがけを行いますので、床や階段が大変滑りやすくなります。ご注意ください。
  ご理解、ご協力をお願いいたします。

【6月ご挨拶】記:平成30年6月1日
新緑の季節を迎え、新入園児、進級園児ともに、園の雰囲気にも慣れ、日々元気にあそんでいます。
 6月も多くの行事を予定をしております。中でも園児みんなが楽しみにしているプール開き、水あそびが始まります。安全面に十分配慮した環境のなか取り組んでまいります。今月も宜しくお願い申しあげます。
園長 竹川 政文  

*紙おむつについてのお知らせ*
6月中旬より衛生面を考慮し、使用済紙おむつは園での処分を考えております。詳細に付きましては、6月初旬にお手紙にてお伝え致します。

【交流会】記:平成30年5月31日
5月29日(火)に、南千住七丁目保育園との交流会が行われました。交流会では、「人間関係を広げるなかで社会性・協調性・自主性を育む」という目標をもってひかり組(5歳児)の保育計画の一環として実施しています。両園が所在する地域の特性や保育環境を活かしながら、子どもたちが思い出深い楽しい経験ができるようにしたいと考えております。
また、双方の子どもたちは、公共交通機関(電車)を利用してお互いの園を訪問します。訪問する道中も、社会性や公共のマナーを学ぶ有意義な機会にしたいと思います。
今年度初めての交流会ということもあり、子ども達はとても楽しみにしていたようです。南越谷保育園に遊びに来てくれるお友だちをどのようにお迎えしようか、南越谷保育園の園内に入るのは初めての南千住七丁目保育園のお友だちにここから案内してあげよう、せっかく来てくれたから何かプレゼントをあげたいと、子ども達のおもてなしをしようという気持ちが次々と聞こえてきていました。
当日はミラクル公園で待ち合わせをしました。南千住七丁目保育園のお友だちが到着するとそれぞれ4つのグループに別れて簡単に自己紹介をしました。自己紹介が終わるとそれぞれのグループごとにミラクルの館内を一緒に見学したり、リング飛行機を製作しました。その後はサイエンスショーを見学し大盛り上がりの子ども達でした。南越谷保育園に一緒に戻り園内見学をし、ホールでみんなでお弁当を食べました。最後にみんなで作ったブラ板でのキーホルダーを一人ひとりにプレゼントしてお見送りをすると、別れを惜しみいつまでも手を振る姿が見られました。11月24日(木)に予定されている交流会では、南千住7丁目保育園に電車に乗っていきます。これからも、交流の経験を通して社会性・協調性・自主性を育みながら楽しい1日が過ごせるようにしていきます。

【交通安全指導】記:平成30年5月18日
5月18日(金)に市役所から交通安全指導の方に来園していただき幼児組で交通安全指導を行いました。ホールで交通安全のDVDを見て何に気をつけて道路を歩くのかなどわかり教えていただきました。その後は模擬信号と横断歩道を使って信号をみながら横断歩道を渡る練習をしました。青信号の時にも右・左・右と左右を確認してから横断歩道を渡ることや、歩行者用の青信号が点滅したらしっかり止まることを指導員の方に教えていただきました。今後子ども達と一緒に自分の身を守るための交通マナーを意識しながら園外活動や散歩などに行きたいと思います。

【高齢者施設訪問】記:平成30年5月18日
5月15日(火)にひかり組の子ども達が介護老人保健施設「葵の園 越谷」様へ訪問しました。照れながらもいつもひかり組で歌っている「めだかのがっこう」の歌と「ミッキーマウスマーチ」の踊りをみんなの前で披露しました。また葵の園の利用者様がいつも行っている「むすんでひらいて」の手遊びも一緒に行いました。たくさんの方に見られながらドキドキしながらも堂々とした園児たち の姿が印象的でした。子ども達はこの日のために金魚の製作をし、最後の仕上げを折り紙で利用者の方と一緒に作りました。出来上がった金魚は模造紙で作った金魚鉢に貼り施設にプレゼントをしたところ、とても喜んでいただきました。短い時間でしたが、施設の方々に温かく迎えていただき、交流を深め、楽しい時間を過ごすことができました。最後はたくさんの方に見送られ、子ども達も嬉しそうでした。帰りのバスの中では「また行きたいね。今度はどんなことを一緒にしようか。」とにぎやかに話しながら次回の訪問を楽しみにしていました。

【5月ご挨拶】記:平成30年5月1日
桜の木やケヤキの木なども、すっかり若葉が育ち、タンポポが彩りを添える季節になりました。新入園の子ども達は、お父さん、お母さんと離れるのは寂しそうでしたが、最近では保育園での生活にも慣れ、新しいお友達と楽しく遊ぶ中、笑顔も多く見られるようになりました。4月はたくさんの行事を行い、中でも3歳〜5歳児の親子遠足では葛西臨海水族園に行きました。水槽の中の様々な魚たちを見て、子ども達は歓声をあげ、楽しみ、色々な生き物の名前を知ることができました。本年度は、保護者様との信頼関係をより深め、支援をさせていただくために毎月、1クラス単位で「おしゃべり広場」を開きます。今後の開催予定は別途園内に掲示をさせて頂きます。お子さまに関するご相談、園への要望等がございましたら、お気軽にご利用下さい。
園長 竹川 政文  

【遠足のお礼】記:平成30年4月23日
4月21日(土)、親子の触れ合いやクラスの親睦を深める目的で「葛西臨海水族園」に親子遠足に行ってきました。前日から、「お弁当楽しみ!」「この間、やったゲームを今度はお父さんとお母さんとやるんだよね。」と、とても楽しみにしている様子で、遠足を心待ちにしている姿がみられました。当日は、厳しい暑さの中時計台にお集まりいただきありがとうございました。簡単な自己紹介の後、各クラスレクリエーションに入りクラスの触れ合いの時間となりました。その後、クラスごとに集合写真を撮り、水族園の中を見学しました。大きな水槽に子ども達の視線もくぎづけとなりました。お弁当を予定していた場所は強風でご迷惑もおかけしましたが、親子遠足を通し保護者の方同士の交流、親睦が深まり、楽しく過ごして頂けたと思います。今後も一人ひとりを支えて参ります。

【平成30年度入園式】記:平成30年4月10日
4月2日(月)、第14回社会福祉法人東萌会南越谷保育園の入園式を行いました。暖かい穏やかな気候の中、新入園児28名の入園式が滞りなく行われました。これから南越谷保育園での新しい生活がスタートする中で、たくさんのお友達と色々な遊びを楽しみ、大きくなって下さい。又、新ひかり組のお友達も、入園式に参加頂き、歌や手遊びで新入園児を暖かく迎えてくれました。年長児さんとしての行動も大変立派でかっこ良かったです。
新入園児のみなさん、一日も早く笑顔で登園できるよう職員一同、楽しい保育でお待ちしています。

【4月ご挨拶】記:平成30年4月1日
春の心地よい季節を迎え、本年度も新しいお友だちが、たくさん南越谷保育園に入園されました。新入園児、進級園児ともに、新しい環境の中、大きな期待と不安を持っていることと思います。保育園では、子ども達がくつろげる環境を整え、法人の理念、方針のもと、一人ひとりの子どもにとっての最善の利益を職員全員で考え、取り組んで参ります。本年度もたくさんの楽しい行事を予定しております。保護者の皆様に南越谷保育園に預けて良かったと言って頂ける様、全力で子育てを支えて参ります。本年度も宜しくお願い申しあげます。
園長 竹川 政文  

【卒園式】記:平成30年3月30日
3月24日(土)第12回社会福祉法人東萌会南越谷保育園の卒園式が行われました。年長組27名(欠席1名)が立派な姿で卒業証書を受け取りました。また、在園児代表としてほし組も参加しました。 保育園では、小さいときにできなかったことが簡単にできるようになったり、知らなかったことがわかるようになったりしました。これからも元気に大きくなって、楽しい事にたくさん出会えますように。 お子さまと保護者の皆様のご健勝を職員一同、心からお祈りしております。

【お別れ遠足】記:平成30年3月30日
3月15日(木)ひかり組(5歳児)が、ギャラクシティ(足立区)にお別れ遠足に行きました。当日は、朝の登園にご協力を頂きありがとうございました。また、多くの保護者の方にも保育参加をして頂き、子ども達は友だちや職員、保護者の皆様と、楽しい時間を過ごす事ができました。電車に乗っての園外保育にも慣れてきた子ども達は、交通ルールや地域の方への挨拶もすっかり身に付き、その姿はとても頼もしく見えました。ギャラクシティに到着後は、ボルタリングの前で記念撮影を撮りました。最初にみんなが一番楽しみにしていたスペースアスレチックの大きな網の空間で遊びました。三段になっていいる大きな網の空間で、ジャンプしたり滑ったり、たくさん汗をかくほど動いて遊びました。その後は工作室でサイエンスショーを見学したり、ボルダリングの体験をしたりと、楽しい時間を過ごしました。みんなお腹がペコペコになるまでおもいきり遊んだ後に、いよいよランチタイムです。手作りのお弁当を夢中で食べる子ども達はとても幸せそうでした。帰りには少し疲れも見られましたが、子ども達にとって体も頭も使い、楽しい経験や思い出になりました。

【高齢者施設訪問】記:平成30年3月30日
3月6日(火)にひかり組の子ども達が介護福祉施設葵の園越谷様へ訪問しました。今年度2回目の訪問ということもあり、バスに乗る前から楽しみにしていた子ども達でした。運動会で踊ったソーラン節と卒園式で披露する手話歌“さよならぼくたちのほいくえん”を利用者の方に見て頂き、前回よりも成長した子ども達の姿をご覧いただけることできました。短い時間の中でたくさんの拍手をもらい、子ども達にとっても自信となる貴重な時間を過ごすことができました。

【3月ご挨拶】記:平成30年3月1日
柔らかな春の陽ざしがうれしい季節になり、園庭でも草花が芽生え始めました。園児も春風を感じながら、毎日、元気に園庭で遊んでおります。先月は、節分の会、姉妹園交流会、ミニ運動会を行いました。ミニ運動会では、快晴の天気のもと玉入れ、リレー、お遊戯等、子どもたちは一生懸命、元気に取り組み、終わった後の園児みんなの笑顔が、たいへん素敵でした。3月になって園児達は、進級、進学と大切な時を迎えております。一年間みんなで遊び、子どもたちも大きく成長しました。ひかり組さんは、4月よりピカピカの一年生、巣立ちの時を迎え、寂しい気持ちはありますが、すくすくと大きく成長することを切に願います。

【地域交流】記:平成30年3月1日
2月28日(水)にひかり組(5歳児)さんが公共施設訪問に行ってきました。隣の市の草加市にある山香煎餅「草加せんべいの庭」で、煎餅の手焼き体験をしてきました。現地までは二駅ほどの距離を歩いた子ども達、少し疲れた様子も見られましたが、以前より力強く、自信を持って歩く子ども達の姿に成長を感じました。現地に到着後は、何よりも楽しみにしていた煎餅焼き体験のスタートです。保育者や保護者の方に手伝ってもらいながら、一人一枚焼きました。煎餅を焼く時には真剣な眼差しの子ども達、自分達で「1・2・3ハイ」と繰り返し数えながらひっくり返していました。最後は醤油を塗って完成したできたての煎餅を食べた子ども達、自分の手作りという事もあり、味は格別だったようです。煎餅を焼いた後は電車に乗って、新越谷駅に帰って来ました。昼食は南越谷小学校内にある公民館をお借りしてお弁当を楽しく食べました。保育園までの帰り道、お腹もいっぱいで疲れてしまった子ども達でしたが、一生懸命に頑張って歩きました。様々な地域の方との交流を通して、たくさんの方の優しさに触れた子どもたちでした。

【お店屋さんごっこ】記:平成30年2月22日
2月22日(木)の朝の登園のご協力ありがとうございました。また、お忙しい中たくさんの保育参加をして頂きありがとうこざいました。開店準備を嬉しそうにする子ども達、自分が作った品物が売れるかドキドキしながら品物を並べていました。開店と同時に、おいしそうに並べたケーキを「いらっしゃいませ、どれにしますか」とお客さんとのやりとりを楽しみながら、お買い上げになったケーキをかわいくラッピングしてくれたひかり組(5歳児)、「しゃけおにぎりがおいしいです」と自分のおすすめのおにぎりを上手に売っていたほし組(4歳児)、「いらっしゃいませ、ジュース屋さんです」と元気いっぱいにお客さんに声を掛けながら色々なジュースを売っていたのぞみ組(3歳児)、少し緊張しながらも「いらっしゃいませ」と掛け声が聞かれかわいいマラカスを売っていたにじ組(2歳児)、「これください」とたくさんの商品の中から好きな物を選び、やりとりを楽しんでいたそよかぜ組(1歳児)、おみせやさんの雰囲気を楽しみながら、「これちょうだい」と手を差し伸べていたゆめ組(0歳児)、自分が買った品物を嬉しそうにお友だちや保育者に見せてくれました。お店屋さんごっこが終わった後も、買った品物を見せ合いながら、充実した時間を楽しんでいた子ども達でした。今後も子ども達の発想やアイデアを活かしながら、友達や保育士とのやりとりを楽しんでいけるようにしていきます。

【大間野小学校訪問(一年生の発表会)】記:平成30年2月22日
2月20日(火)ひかり組(5歳児)が、大間野小学校へ行ってきました。1年1組の教室に案内されてから、授業ではどんな物が必要なのか、机の中やランドセルの中を見せてくれました。又、通学帽やランドセルを「どうぞ」と貸してもらい、かわいい1年生の姿が見られました。ひかり組の子ども達は初めは緊張しつつも時折笑顔を見せながら、1年生の担任の先生のお話しや一年生の言葉を聞いていました。又、体育館では他の保育園や幼稚園の子ども達と一緒に、一年生の発表会を見ました。一年生は、大間野小学校の校歌をはじめ、国語で習った「くじらぐも」のお話しを劇や歌でわかりやすく教えてくれました。その他にも日々取り組んでいる縄跳びやコマ回しやけん玉を披露し、一緒にひかり組さんとも遊んでくれました。帰り道は、小学生になることへの期待を胸に園へ戻りました。入学まで残りあとわずかとなりましたが、今日感じた期待を大切にしながら保育園生活を過ごしてけるよう、取り組んでまいります。

【幼児組ミニ運動会】平成30年2月22日
2月16日(金)にグラウンドにて幼児組のミニ運動会を行いました。お忙しい中、応援に来ていただいきありがとうございました。お天気も良く、過ごしやすい中、子ども達の元気な声とともに開会式が始まりました。おたすけ玉入れでは、たくさんの玉がカゴの中に入り、子ども達の上達ぶりがすごかったです。ソーラン節では、ひかり組を中心に元気な掛け声がたくさん聞かれました。のぞみ組さんのかけっこでは、30mの距離を一生懸命走りぬき、子ども達の成長した姿が見られました。ほし組とひかり組の混合リレーでは、力強く走る姿がカッコ良かったです。1時間と短い競技の中、子ども達の活き活きした姿がとても印象的でした。

【避難訓練(消防署立ち会い)】記:平成30年2月22日
2月14日(水)消防署立ち会いの避難訓練を行いました。給食室からの火災の設定で非常ベルの音が鳴ると子どもたちは保育者のもとに集まり、園庭に避難しました。皆非常ベルの音にも泣かずに真剣に参加していました。消防署署員から「安全に避難するための約束」について話を聞きました。その後に、ひかり組とほし組の子ども達と保育者とで、家事を想定した煙体験をしました。煙の中を安全に進むためには姿勢を低く、壁面と触りながら進むことを教えてもらいました。また、のぞみ組、ほし組、ひかり組は、消防自動車のそばまで行き、消防服をお借りし写真撮影をしました。今後も避難訓練を通して地震や火災の避難の仕方を身に付け安全な避難が出来るよう取り組んでまいります。

【姉妹園との交流会】記:平成30年2月13日
2月13日(火)に姉妹園の西ケ原東保育園のやし組(5歳児)のお友達と交流しました。交流会前から、お互いにお手紙を送り合ってこの日を楽しみにしていた子ども達です。西ケ原東保育園のお友達と前回交流したこともあり、簡単にお互いの自己紹介をした後に、園対抗のドッチボール大会を行いました。ひかり組やほし組の中で行うドッチボールよりも、より真剣な表情でボールを受けたり、投げたりしていました。ドッチボールの後は、ホールでお弁当を一緒に食べたり、園内案内をしました。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、お別れの時間には「もっと一緒に遊びたかった」など別れを惜しむ声が聞こえていました。同じ年の子との交流は子ども達にとって良い刺激となったようでした。

【SI参観】記:平成29年2月9日
2月6日(火)は、お忙しい中「SIあそび保育参観」にお越しいただき誠にありがとうございました。保護者の方が参観されるという事で子ども達は緊張していましたが、とても張り切っていました。講演会では講師として佐々木五郎氏をお招きして、「好奇心を育てる親の対応と役割」についての講演をしていただきました。今後も子ども達がいきいきと取り組み、自分で考え自分で気付く力をつけることができるように、職員一同サポートをしていきたいと考えております。

【2月ご挨拶】平成30年2月1日
立春が近いですが、まだまだ寒い日が続いております。その中、保育園の子どもたちは、寒さに負けず、園庭、ホール内で元気一杯に楽しく遊んでおります。 1月は各クラスで保護者懇談会を開催し、保育園での子どもたちの生活の姿、園の取組み内容を確認して頂きました。又、保護者様同士で懇談をして頂き、子どもに対するお悩みの共有、ご家庭での対処の仕方等、和やかな雰囲気の中、行うことができました。 今月におきましても、節分の会、ピクニック等、色々な楽しい園行事を計画しております。又寒い中ではございますが、散歩、園庭でのあそび等、戸外での活動に重点を置いて取り組んで行きたいと思います。29年度も残り1ヵ月になりましたが、就学、進級に向けて、子どもたちひとり一人を支えて参ります。

【懇談会のお礼】平成30年1月26日
1月16日(火)〜1月19日(金)各クラスの懇談会が行われました。お忙しい中、懇談会にご参加いただきありがとうございました。お子さまのご家庭でのお話や貴重なご意見を聞かせていただき、また、保育園での取り組みやお子さまの様子をお知らせすることができ、有意義な時間を過ごすことができました。これからも、保護者の皆様と保育園との益々良い連携をはかり、お子さまにとって楽しく過ごせる保育園の運営をしてまいります。

【1月ご挨拶】平成30年1月1日
新春の候、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。昨年中は大変お世話になりました。本年も宜しくお願い申しあげます。12月はおたのしみ会、クリスマス会等、たくさんの行事を行いました。特におたのしみ会では、子どもたちみんなで協力をし合って、演目を演じる楽しさ、難しさ、成し遂げる喜びを実感できたと思います。年末年始は保育園の子どもたちにとって家族で過ごす特別な時間です。ご家庭で楽しく、温かいお正月をお過ごしください。休み明け元気いっぱいの子どもたちに会えるのが楽しみです。29年度も残り3ヵ月になりましたが、就学、進級に向けて、子どもたちひとり一人を支えて参ります。

【お楽しみ会のお礼】記:平成29年12月16日
本日はお忙しい中「お楽しみ会」にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。子ども達は、日々の保育の中で楽しんで練習をした劇や歌、合奏を発表することを楽しみにしていました。
ゆめ組(0歳児)さんは初めての舞台での表現発表でしたが、泣いてしまうこともなく可愛らしいだるまさんに変身しました。名前を呼ばれて返事をしたり、朝の歌を歌ったりしている可愛らしい姿を見て頂くことができました。そよかぜ組(1歳児)さんは、たまごやきさん、ブロッコリーさん、・おにぎりさん、トマトさんになりきって元気いっぱいに表現し、バスに乗り込みました。にじ組(2歳児)さんは「うんとこしょ どっこいしょ」の掛け声とみんなのお手伝いで大きなカブが抜けました。のぞみ組(3歳児)さんは、大好きな「おおかみと七匹のこやぎ」の劇を楽しみました。緊張しながらも歌や踊りを一生懸命に発表することが出来ました。また、合奏の「トン・パン・ドン」でもリズムに合わせてカスタネットをたたくことが出来ました。ほし組(4歳児)さんは、「おむすびころりん」を発表してくれました。楽しい歌に踊り、セリフも大きな声で発表することが出来ました。また、合奏の「小さな世界」では、スズ・カスタネット・タンバリンで素敵な合奏をしてくれました。ひかり組(5歳)さんは、それぞれの役になりきり歌や踊りに取り組み「こびとのくつや」を発表しました。大勢のお客様を前に堂々と発表する子ども達、自分の役に自信を持って発表する事が出来ていました。そして、合奏「うたえバンバン」と手話歌「世界に1つだけの花」では保護者の皆様からの温かい拍手をいただき、子ども達は何よりも嬉しく、達成感が持てたことでしょう。最後の3クラス合同の「世界が一つになるまで」では、綺麗な歌声で精一杯歌いました。閉会後帰り際に「楽しかった!」という子ども達の声がとても頼もしく感じました。今日の「お楽しみ会」の経験がお子さまの自信になり、これからの健やかな成長へとつながっていくことと信じております。今後も、保護者様との連携を深め、お子さまの成長を共に喜び進級、進学までの日々を大切に過ごしてまいります。引き続き、皆様のご理解ご協力を賜りますよう、よろしくお願い致します。

【12月ご挨拶】平成29年12月1日
クリスマスイルミネーションが、街を華やか にする時期になり、平成29年も残すとこ ろ1ヵ月になりました。 11月は天候が安定したこともあり、ピクニ ック、お散歩、園庭と戸外活動を充実させま した。子どもたちみんなで落ち葉やどんぐり拾いを楽しみました。園に持ち帰った落ち葉、どんぐりはそれぞれのクラスで創 意工夫をし、色々な素晴らしい作品を作りました。12月はお楽しみ会を予定しており、これに 向け、各クラスで楽しそうに練習をしており、 子ども達が協力し合い、1つの演目を成し遂 げる喜びをみんなで共有できると思います。

【給食試食会のお知らせ】平成29年11月24日
園だよりでお知らせしております給食試食会を、下記の内容で行います。お子さまが毎日食べている給食を味わってみませんか。当日、試食後に給食担当者による園児の食事について給食、衛生管理等のお話を予定しております。是非ご参加ください。

【詳細】
日にち       平成29年11月29日(水)
場所        南越谷保育園すくすく(予定)
時間        試食 11時40分〜
お話 12時10分〜    
参加募集内容  10名(先着順とさせていただきます。)
費用        300円(当日徴収させていただきます。)
持ち物      特にございません。
申し込み方法   参加希望の方は事務所横の申し込み表にお名前をご記入下さい。

【姉妹園による交流】記:平成29年11月24日
本日、社会福祉法人東萌会姉妹園によるミニ運動会を行いました。ひかり組の子ども達も新しいお友だちに会えることを楽しみにしていて、朝からドキドキ・ワクワクしていました。運動会では、他の園のお友だちと一緒に力を合わせて〇×ゲームや、綱引き、リレーと頑張りました。一つひとつの勝負に負けて悔しい気持ち、勝ってうれしい気持ちなど小さな心にたくさんの気持ちを抱え、お友だちと同じ気持ちを共有しながら次頑張ろうと意欲を持っていました。新しい友だちと協力すること、真剣に勝負に取り組むこと、たくさんの経験をすることができました。運動会の後は、みんな笑顔で、青空の下お弁当をいただきました。どの子も満足気に自信に満ちた表情を見せてくれ、短い時間の中にも子ども達の成長を感じとても嬉しい一日でした。

【公共施設(消防署)見学】記:平成29年11月24日
11月16日(木)に、ほし組(4歳児)が越谷消防署を見学させて頂きました。朝から消防署見学をとても楽しみにしている様子の子ども達。元気いっぱい保育園を出発し、電車の中では「はしご車見られるかな?」などと心待ちにしながら消防署に向かいました。消防署に着くと、消防士さんからお話を聞いたり、指令センターの様子をガラス越しに見学したり、署内の色々な所を見学させてもらいました。また、ミニ消防服を着て消防車の前で写真を撮りました。消防服に身を包み、子ども達の嬉しそうな顔が印象的でした。今回の消防署見学は、街の安全を守る消防士の仕事を知る良い経験になりました。このような機会をこれからも作っていきたいと考えております。朝の登園についてご協力を頂きありがとうございました。

【総合避難訓練(消防署立ち会い)】記:平成29年11月24日
11月10日(金)消防署立ち会いの総合避難訓練を行いました。給食室からの火災の設定で非常ベルの音が鳴ると子どもたちは保育者の元に集まり、園庭に避難しました。皆非常ベルの音にも泣かずに真剣に参加していました。消防署署員から「安全に避難するための約束」について話を聞きた後に、火災による模擬消火訓練を保育者が行いました。ひかり組(5歳児)は、子ども用の防災衣を着て消防車の前で記念撮影をしました。敬礼をしての撮影はとてもかっこよかったです。今後も避難訓練を通して地震や火災の避難の仕方を身に付け安全な避難が出来るよう取り組んでまいります。

【公共施設(草加市立中央図書館)見学】記:平成29年11月24日 
11月8日(水)に、のぞみ組(3歳児)が草加市立中央図書館に行って来ました。初めてのバスと電車を乗り継ぎ、とても楽しそうな様子の子ども達。元気いっぱい保育園を出発し、電車の中では「何個乗るの?」など電車の中でも子ども達のワクワク感が伝わってきました。獨協大学前に着くと、少し小雨が降ってきたかなと感じる中、草加市立中央図書館に行きました。駅からすぐのビルの中に入り、グループごとにエレベーターに乗りました。図書館ではまずテラスに行き、元気に走り回るのぞみ組の子ども達でした。友だちや保育者と一緒に鬼ごっこやオオカミさん今何時など遊びをしたり、風が吹く度木の葉がヒラヒラ舞い散る様子を見たりして楽しみました。図書館の中では、自分の読みたい本をたくさんの中から選び友だちと見たり、自分で一生懸命見ていました。いつもと違う図書館に嬉しそうな子ども達でした。今回は、公共施設の利用時のマナーを知ることがねらいでしたが、今後もこのような機会を作っていきたいと考えております。朝の登園についてご協力を頂きありがとうございました。

【11月ご挨拶】平成29年11月1日
 日増しに秋が深まる季節を迎えました。10月は週 末を中心に雨の日が多く、21日の運動会も大間野小学校の体育館での開催となりました。室内での運動会でしたが、子ども達は元気一杯に体を動かし、集団行動の中でお友だちと協力して演技をするなど、一回り大きく成長された子ども達の姿を保護者様に見て頂くことができたと思います。 11月もピクニック、散歩等の戸外活動を各クラスで予定をしており、深まりゆく秋を、落ち葉拾いなど子ども達みんなで楽しみたいと思います。 今月も一人ひとりの子ども達の安全、保護者様の安心を第一優先に考え、職員一同、全力で取り組ませて頂きます。

【運動会の御礼】平成29年10月21日
本日の運動会にお忙しい中ご参加いただきありがとうございました。ゆめ組は泣くことなく元気にかけっこやお遊戯に参加していました。かぼちゃチャチャのリズムに合わせてかわいく踊りを踊ったそよかぜ組。にじ組はお遊戯でうさぎ、あひる、おばけを表現して元気いっぱいに踊っていました。のぞみ組は恐竜のお面を被りリズミカルに踊り、障害走も最後まで走りきりました。お友達と息を合わせてパラバルーンを見事に膨らませ、バリエーション豊かに披露したほし組。そして、最年長児らしくフラッグをかっこよく羽ばたかせ、迫力あるソーラン節と縄跳び、紅と青に分かれて白熱したリレーを行い、心を一つに頑張っていたひかり組。お子様一人ひとりが自信を持って一つ一つの競技を発表している姿に成長を感じました。そして、保護者の皆様から温かい拍手とご声援をいただき子ども達は何より嬉しく力になったことと思います。お子さま達は達成感を得られたとともに、その経験が自信になり、これからの健やかな成長へとつながっていくと存じます。この度は、開催時間、会場等の変更に伴い、保護者の皆様にはご協力をいただき誠にありがとうございました。今後も、お子さまの成長を保護者の皆様と共に喜び、子ども達が心身ともに健やかに安心して保育園生活を送れるようにしてまいります。引き続き変わらぬご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い致します。

【運動会のお知らせ】平成29年10月21日
10月21日(土)、本日の運動会は雨天の為、越谷市立大間野小学校体育館で行います。開催時間は、9時から12時までの予定です。

【園見学会のお知らせ】平成29年10月2日
秋風の拭く爽やかな季節になりました。下記の日程で入園前説明会を行います。園内の見学や保育園の説明をいたします。事前の予約は必要ありません。ご希望の方は当日、お時間までにお越しください。
[記]
日時:平成29年10月27日(金) 10時〜11時
28日(土) 10時〜11時
*上記の日程以外でも、随時、見学を受け付けています。

【10月ご挨拶】平成29年10月1日
日増しに秋の深まりを感じる、さわやかな季節になりました。園児たちも入園して半年を経過し、園での色々な行事に取り組む中、ひとまわり大きく成長をし、たくましく感じられます。
10月につきましても、多くの行事を計画させて頂いております。中でも21日には大間野小学校で運動会を予定しており、体力の向上、集団での行動を課題に園児は日々楽しんで練習をしております。
今月も一人ひとりの子ども達の安全、保護者様の安心を第一優先に考え、職員一同、全力で取り組ませて頂きます。

【西ケ原東保育園との交流会】平成29年9月28日
9月22日(金)に西ケ原東保育園との交流会が行われました。公共の交通を使って訪問する交流会でした。行く前からバスや電車での約束をクラスで確認し合い、当日を迎ました。そして、西ケ原東保育園のお友だちと何をして遊ぼうか期待を胸に出発しました。電車は若干混んでいたものの、さすがひかり組さん、大きな声で他の利用者の方の迷惑になる行為もせず見事に乗降することができていました。JR上中里駅を降りると、西ケ原東保育園のやし組さんが待っていてくれました。いつもの知っている街とは違う雰囲気に子ども達の期待は膨らみ、やし組のお友だちと一緒に滝野川公園まで元気に歩いていきました。公園では、自己紹介をした後に赤チームと白チームにそれぞれわかれ混合リレーを楽しみました。子ども達の真剣な表情と同じチームのお友だちを応援する姿がありました。その後は、公園内の沢山の大型遊具でみんなで遊んで過ごしました。見たこともない遊具にワクワク・ドキドキが止まらず、子ども達の笑顔が印象的でした。たくさん身体を動かして遊んだ後は、西ケ原東保育園まで移動し、みんなでお弁当を食べました。心配していた雨にも降られることなく無事に帰園しました。交流会では、お互い親しみを持ち両園の親睦を深めることができました。今後もいろいろな交流を深めながら、遊びや社会性を広げていきたいと考えております。早目の登園と持ち物のご協力ありがとうございました。

【お詫び・訂正】記:平成29年9月8日
9月7日(木)・8日(金)越谷市一斉見学会で南越谷保育園にお越しいただきありがとうございました。
見学会当日に配布致しました「南越谷保育園・埼玉東萌保育園の説明会に来ませんか?」の書類にて以下の内容にて訂正をさせていただきます。
*埼玉東萌保育園説明会の日程*
訂正前 ≪保育園説明会≫ 場所:埼玉東萌保育園      日時:10月28日(土)13:00〜14:00
訂正後 ≪保育園説明会≫ 場所:埼玉東萌保育園      日時:10月28日(土)14:00〜15:00

【9月ご挨拶】記:平成29年9月1日
先月は例年になく雨の日が多く、気温も上がらず、プールなどの戸外あそびができない日が続きました。その分、9月については、戸外あそびの園内基準にもよりますが、多く取り入れていきたいと考えております。初旬についてはプールあそびの継続、中旬から後半にかけては散歩と戸外でのあそびをより充実させていきたいと考えています。又、先日園内で防犯訓練を越谷警察署職員立会のもと実施を致しました。防犯スプレー、刺股の使い方、園児の誘導の仕方等色々と教えて頂きました。今月も一人ひとりの子どもの安全、保護者様の安心を第一優先に考え、職員一同、全力で取り組ませて頂きます。

【8月ご挨拶】記:平成29年8月1日
大輪のひまわりも首を垂れるほどの猛暑の日々が続いておりますが、子ども達は園にも親しみ毎日元気に遊んでいます。7月には5歳児がお泊り保育ではじめて保育園での寝泊りを経験し、ホールでのあそび、花火と、お友だちみんなで楽しみました。夏祭りでは保護者様も多く参加して頂き、お化け屋敷、輪投げ屋さん、かき氷屋さんを出し物として、各クラスが明るく、元気にごっこ遊びを楽しみ、ひとまわり大きくなった園児の姿を見ることができました。 8月も残暑が続く予報でありますが、プール遊び等夏ならではの遊びを多く行い、その他にもカブトムの飼育、菜園でのトマト、ナス等の収穫も合わせて取り組んで行きます。

【夏まつり】記:平成29年7月20日
本日はお忙しい中、たくさんの方々に保育参加にお越しいただきありがとうございました。0〜5歳児クラスが年齢や発達に沿って作った、アイデア溢れるちょうちんでかざられている中、夏祭りが行われました。のぞみ組とほし組が出店したかき氷屋さんや輪なげ屋さんでは「おいしそう!!」「たのしい!!」と歓声をあげたり、ひかり組のドラキュラの館では、ゴール地点でもらえたお化けのブレスレットのおみやげを大切そうに袋にしまったり出店の雰囲気を楽しんでいました。その後ホールに2歳児〜5歳児まで集合して子ども達が大好きな「ポンチャラリン!音頭」と「アンパンマン音頭」をみんなで踊りました。また、0歳児〜1歳児のお友だちはのみ組で盆踊りを楽しみました。売り子体験をした幼児組のこどもたちの誇らしげな表情、お客さんを体験した全園児ともに楽しそうな笑顔を見せてくれました。

【お泊まり保育】記:平成29年7月20日
7月15日(土)〜7月16日(日)にひかり組(5歳児)お泊まり保育が行われました。お泊まり保育前から楽しみにしていたこともあり、当日は笑顔で登園する姿が多く見られました。土曜日は“ドラキュラからの挑戦状”を6チームにわかれて、それぞれのチームごとに力を合わせ6つのミッションをクリアしていました。ミッションは「はんたいことば」「なかまわけ」「自分の名前を書く」「クラスの先生当てクイズ」「食材の仲間わけ」「折り紙でチューリップを折る」でしたが、少し難しかったところ、簡単なところとありましたが、それぞれのグループのリーダーが中心となりみんなで協力する姿がとてもかっこよかったです。夕食は自分達で型抜きした人参のカレーライスに大喜びでした。お泊まり保育で子ども達が一番の楽しみにしていた星空見学と花火は、真っ暗に日が暮れていく中、花火の明かりがとてもきれいに見えました。1泊のお泊まり保育でしたが、保護者様から離れて過ごすことは、子ども達にとって不安や心配な事もたくさんあった事だと思います。そんな気持ちを仲間と一緒に過ごすことで乗り越え、友だちと過ごせたことは子ども達に大きな達成感と自信につながったことと思います。一夜明けた子ども達の誇らしげな顔、一緒に過ごした保育者にとっても嬉しい瞬間でした。今回のこの体験を今後の保育に役立てていきます。

【避難訓練・園児引き渡し訓練実施のお礼】記:平成29年7月20日
7月13日に緊急事態の際、子ども達の安全を守り、保護者様の元へ無事にお引渡しをするために、避難訓練と園児引き渡し訓練を行いました。当日は地震発生による給食室からの火災の想定のもと、全園児が避難をしました。夕方からのお迎え時に引き渡し訓練にご協力頂きましてありがとうございました。今後、どのような緊急事態があった時でも保護者の皆様と協力、連携を取りながら子どもの命を一番に優先して行きたいと思います。次回は8月16日(水)避難訓練:警察官による不審者対応を予定しております。

【高齢者施設訪問】記:平成29年7月10日
7月4日(火)にひかり組の子ども達が介護福祉施設「葵の園 越谷」様へ訪問しました。照れながらもいつもひかり組で歌っている「うちゅうせんにのって」の歌とエビカニクスの踊りをみんなの前で披露しました。この日のために朝顔の製作を少しずつ作り、最後の仕上げを折り紙で利用者の方と一緒に作りました。出来上がった朝顔は施設にプレゼントしたところ、とても喜んで頂きました。短い時間でしたが、施設の方々に温かく出迎えて頂き、交流を深め、楽しい時間を過ごすことができました。最後はたくさんの方に見送られ、子ども達も嬉しそうでした。帰りのバスの中では「また行きたいね。今度はどんなことを一緒にしようか。」とにぎやかに話しながら次回の訪問を楽しみにしています。

【7月ご挨拶】記:平成29年7月1日
ひまわりが、日に日に背を伸ばす季節を迎え、子ども達も保育園での生活に慣れ親しんできている様子です。先月19日には園でのプール開きを行い、各クラスの子ども達も、大きな歓声を上げ、お友だちと水あそびを楽しんでいました。7月は園での行事も盛りだくさんに計画をさせて頂いており、「七夕の会」、「夏祭り」は、全クラス共通で実施の予定です。5歳児のお泊り保育では、子ども達が初めて保護者様と離れ、保育園でお友だちと一緒に寝食を過ごすという経験をします。これまでより一回り大きくなった子ども達を見ることが、きっとできると思います。夏ならではの保育園行事により多くの保護者様のご参加をお待ちしております。今月も一人ひとりの子ども達の安全、保護者様の安心を第一優先に考え、職員一同、全力で取り組ませて頂きます。

【ファンガーペインティング】記:平成29年6月30日
6月30日(金)に子ども達が楽しみにしていたフィンガーペインティングを行いました。幼児(3歳児〜5歳児)はホールで幼児組合同でフィンガーペインティングを楽しみました。いつもと違う絵の具の感触に楽しそうにペタペタと模造紙に手形や指型をつけていました。午後に、手形などでペイントされた模造紙をひかり組の子ども達がはさみでさかなの形に切り取り、切ったさかなの形をほし組さんがリードしながらのぞみ組さんと一緒にのりで新しい模造に貼りつけて一つの「スイミー」の作品を作り上げました。乳児組は各クラスで落ち着いた雰囲気の中行いました。みんなでペタペタした模造紙は、にじ組はダンゴ虫の作品を作り、そよかぜ組は個人作品を作り、ゆめ組は夏祭りのバッグを作り、今後も絵の具やクレヨン、いろいろな素材を準備してのびのびと表現製作ができるようにしていきます。

【自治会交流会】記:平成29年6月30日
6月14日(水)に、ひかり組の子ども達が地域の方々と一緒に若草公園にて球根植えを行いました。今年度は、若草公園に散歩に行く機会も多く、公園内に咲いていた花にも子ども達が興味を持っていました。若草公園に着くと、自治会の方が球根の植え方を丁寧に教えていただき、子ども達と一緒に植えて下さいました。花壇には100株のベコニア、日日草、サルビアなど植えました。きれいに咲く花壇の花に子ども達も満足そうな笑顔を見せていました。今後も地域の方との交流をしていきたいと思います。

【SI参観】記:平成29年6月30日
6月13日(火)、お忙しい中「SIあそび保育参観」にお越しいただき誠にありがとうございました。保護者の方が参観されるという事で、子ども達はとても張り切っていました。講演会では講師として佐々木 五郎氏をお招きして、「本の読み聞かせ方と親の役割」についての講演をしていただきました。お子様方がいきいきと取り組み、自分で考え自分で気付く子どもに育つように、職員一同サポートをしていきたいと考えております。次回の2月のSI参観はのぞみ組(3歳児)の参観も予定しております。ご参観お待ちしております。

【個人面談(0〜2歳児)のお知らせ】記:平成29年6月1日
お子さまの保育園での様子をお知らせする機会として乳児個人面談を実施いたします。面談ではお子さまの様子や保育園へのご要望などお聞かせください。
下記の日程で実施いたします。各クラスに個人面談時間表を貼り出しますので、ご都合の良い日時にお名前をご記入ください。今回の個人面談は希望制とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

      記

◎日時 7月14日(金)〜7月28日(金)
午後1時15分〜2時00分
(各家庭 15分程度)

【建物消毒及び、清掃について】記:平成29年6月1日
日頃より保育園運営に深いご理解とご協力をいただきありがとうございます。さて、今年度1回目となりますの防虫・防鼠のための建物消毒を7月1日に、建物清掃を7月8日、9日に行います。ご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

建物消毒の日時:   7月1日 (土)   午後2時30分〜
保育時間の変更:   午前7時〜午後2時まで 
荷物について  :   着替え、オムツ、タオル類に消毒がかからないように6月30日(金)または7月1日(土)午後2時までに、 お持             ち帰り下さい。お持ち帰り頂きましたものを7月3日(月)登園の際に再度お持ち下さい。
シーツ交換   :   7月3日(月)の朝にシーツをお掛けください。

建物清掃の日時:  7月8日(土)・7月9日(日)  午前9時〜
保育時間の変更:  通常保育
シーツ交換   :   通常通り

※建物清掃ではワックスがけを行いますので、床や階段が大変滑りやすくなります。ご注意ください。
ご理解、ご協力をお願いいたします。

【保護者懇談会のお知らせ】記:平成29年6月1日
日頃より保育園運営に深いご理解とご協力をいただきありがとうございます。さて、下記の日程にて保護者懇談会を実施致します。

6月6日(火)  ゆめ組    13:45〜
         のぞみ組  16:30〜

6月8日(木)  にじ組    13:45〜
         ひかり組   16:30〜

6月9日(金)  そよかぜ組 13:45〜
         ほし組    16:30〜

※お忙しいこととは存じますがご参加お待ちしております。尚、駐車スペースが限られておりますので、来園に際しましては、公共交通機関(バス)や自転車等でお越し頂きますようお願い致します。     

【個人面談のお礼】記:平成29年6月1日
4月から5月にかけて乳児組の個人面談が行われました。保護者の皆様には、お忙しいところご参加頂き、誠にありがとうございました。 お子様の保育園での様子をお知らせさせて頂いたり、ご家庭での様子をお伺いする貴重な機会となりました。保護者の皆様とますます連携を深め、お子様の成長を共に喜び合える保育園であり続けたいと願っております。

【6月ご挨拶】記:平成29年6月1日
新緑の季節を迎える中、新入園児、進級園児も2ヵ月間の保育園での生活が過ぎ、各園児も保育園に慣れ、元気にあそび、又各クラスの特色も、担任の先生方のもとで出来つつあります。今年度の事業計画では、園児の戸外活動の充実を掲げており、グラウンド遊び、散歩の頻度を増やし、体力面での向上、自然に対する興味、お散歩の中での交通ルールの勉強をしています。6月には保護者懇談会を計画しており、園児の保育園での生活の様子をお伝えさせて頂き、又御家庭での様子も教えて頂く懇談の時間を設けさせて頂いております。是非、御参加の程、宜しくお願いいたします。

【カスミフードクスエア南越谷店訪問】記:平成29年5月19日
5月18日(木)に、ひかり組(5歳)がカスミフードスクエアへ、食育体験学習に参加しました。いつも買い物に来ている子が多く、自分の知っている場所に嬉しそうでしたが、店長さんや栄養士さんなどお店の方にしっかりご挨拶していました。。子ども達は栄養士さんから赤・黄・緑の3大栄養素のお話をしていただきました。その後、栄養士さんから、実を食べる食べ物、葉や茎を食べる食べ物、根を食べる食べ物など野菜や果物の種類によって食べる場所やどこにできるかクイズ形式で教えてもらいました。お話の後は、一番楽しみにしていたお買い物ゲームです。各グループに分かれて、ミッションペーパーに書かれている野菜 や果物を青果コーナーから見つけてカゴへ入れ、予算内でお会計をするという内容でした。あちらこちらから、「これがいい」「こっちのほうがいい」というやり取りが聞こえるなかで、楽しんで野菜や果物を選んでいました。子ども達が協力して探した野菜や果物は、全て問題に書かれた物に当てはまり、栄養士さんに「正解」と言われると「やった」「よし」と大喜びする姿が見られました。他にもお店の店長さんの案内で、お魚コーナーや、お野菜コーナー等、冷凍コンテナの中の見学などさせていただき、普段は見ることのできないフードスクエアでの様子に子ども達は様々な関心や興味を持って見学していました。

【大間野小学校訪問】記:平成29年5月19日
5月15日(月)に、ひかり組(5歳)が大間野小学校へ、運動会の練習の見学に行ってきました。ちょうど1年生の合同練習を体育館で行なっており、卒園したお友だちの姿に笑顔で応援するひかり組さんでした。見本になる先生の踊りを真似しながら音楽に合わせ一生懸命踊る1年生の姿がとてもかっこよく「すごいね」と言う声が子ども達から聞こえてきました。

【5月ご挨拶】記平:成29年5月1日
桜の木やケヤキの木なども、すっかり若葉が育ち、タンポポが彩りを添える季節になりました。初めての保育園への送迎や勤務再開など、子ども達と伴にご家族の皆様も、あっという間の1ヵ月だったことでしょう。新入園の子ども達は、お母さん、お父さんと離れるのは、寂しいけれど、いつも一緒にいてくれる先生やお友達がいるという事がわかってきて、最近は笑顔も多く見られる様になって来ました。本年度の事業計画では戸外活動の充実を掲げており、散歩の回数を増やし、園児たちが草花等に関心を持ち、春という季節をより楽しんでくれています。今月も色々な楽しい行事のご案内を掲示しておりますので、是非、御参加下さい。

【遠足のお礼】記平:成29年4月22日
4月22日(土)、親子の触れ合いやクラスの親睦を深める目的で「川口市立グリーンセンター」に親子遠足に行ってきました。前日から、「お菓子を買いに行くんだ!」「この間、やったゲームを今度はお父さんとお母さんとやるんだよね。」と、とても楽しみにしている様子で、遠足を心待ちにしている姿がみられました。当日は、たくさんのこいのぼりや華やかに咲きわたるポピーやツツジに迎えられ、集合写真を撮ったり、温室の植物やバードセンターの鳥を観察したり、クラスでゲームをしたり、手作りのお弁当を食べたり、楽しく過ごしました。気候も良く、センター内も大変混み合っていましたが、親子の触れ合いやクラスの親睦が深まっている様子もみられ、楽しく過ごしていただけたのではと思います。今日の楽しかった思い出を日々の保育につなげ、毎日の保育を工夫していきます。

【平成29年度入園式】記:平成29年4月1日
本日、第13回社会福祉法人東萌会南越谷保育園の入園式を行いました。小雨混じりの肌寒い朝でしたが、新入園児34名は元気に保育園に来てくれました。これから南越谷保育園での新しい生活がスタートします、たくさんのお友達と色々な遊びを楽しみ、大きくなって下さい。又、新ひかり組のお友達も、入園式に参加頂き、歌や手遊びで新入園児を暖かく迎えてくれました。年長児さんとしての行動も大変立派でかっこ良かったです。
新入園児のみなさん、3日の日には、元気良く登園をして下さい。職員一同、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (C) MinamiKoshigayaHoikuen